<< 人は、いつかは・・・  | トップページ | 会社を別人格として・・・ >>

わが社のドメインについて考える

昨日のQMSの勉強会を受けて、会社のドメインについて考えている。

一体、自分の会社は、何をするのか? 何をお客に提供するのか? そのドメインを源にする仕事を具現化することが、企業としての使命のようなものとなると想像する。

ドメインを考えると

お客の”こころの旅”をサポートする企業
お客の”こころの旅”をナビゲートする企業
志高い人をサポートする企業

こんなことに落ち着く。

この場合のお客は、個人であったり、経営者であったりする。
志高く目標を定めて、歩みだす人もいるだろうし、
悶々と、カオスの中で、志を見つけようとしている人もいる。

そんな、人達のお手伝いができたら、それが、わが社とっても、スタッフにとっても、喜びとなる。

今の段階で、私が感じるわが社のドメインは、こんな感じである。
これから、深耕していく。

投稿者: masa 日時: 2008年07月02日 01:58

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)